日本語EnglishFrancaise中文(簡体字)中文(繁體字)韓国語  
   
  • 浜離宮恩賜庭園
  • 旧芝離宮恩賜庭園
  • 小石川後楽園
  • 六義園
  • 向島百花園
  • 清澄庭園
  • 旧古河庭園
  • 旧岩崎邸庭園
  • 殿ヶ谷戸庭園
小石川後楽園
庭園へ行こう。ホーム > 小石川後楽園 > お知らせ 文字サイズ変更文字を小さく文字を中くらいに文字を大きく

お知らせ

2017/4/18

新緑がまぶしい小石川後楽園

小石川後楽園170418新緑(丸屋) (5).JPG

イロハモミジの新緑(丸屋)

小石川後楽園170418白ツツジ.JPG

琉球山の白ツツジ

琉球山に植えられた白ツツジ。
白ツツジが咲き揃うと、琉球山は雪をいただいたようになります。
今年はたくさんのツボミがつきました。開花が待たれます!

小石川後楽園170418内庭 (2).JPG

イロハモミジの新緑(内庭)

小石川後楽園170418フジ (5).JPG

フジのつぼみ

小石川後楽園170418大泉水 (4).JPG

大泉水

小石川後楽園に、新緑の季節がやってきました。

中でも、イロハモミジのみずみずしい若葉がまぶしいです。
紅葉とは違った、新緑の季節ならではの趣をお楽しみください。

昨晩の雨に洗い流された空気は、とても澄んでいます。
生き生きとした新緑の中で深呼吸。おすすめです。



*****小石川後楽園からのお願い*****

 ・ペットを連れてのご入園はできません。
 ・野鳥(小鳥、カモ類など)への餌やりはできません。
 ・コイの餌やりは売店のものに限らせていただきます。
 ・敷物のご利用、酒類のお持込はできません。
 
庭園についてのよくあるご質問は、以下からご覧いただけます。
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about030.html

皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

2017/4/18

小石川後楽園のゴールデンウィークのイベント

小石川後楽園ではゴールデンウィークに合わせ、どなたでもご参加いただける野点と竹細工教室を開催します。
歴史ある庭園の美しい風景とともにお楽しみください。

(1)春野点

風薫る五月の小石川後楽園で、武家茶道石州流による野点を開催いたします。
五月の野点は、はじめての開催となります。みずみずしい新緑を湛える庭園の中で、お点前の披露とお茶をお楽しみください。

  日  時  平成29年5月3日(水・祝)
        11時、12時、13時、14時、15時(1回あたり約40分)
  場  所  松原 ※雨天時は涵徳亭
  内  容  石州流林泉寺派のお点前をご覧になりながら、お抹茶を味わっていただけます。
  参 加 費   500円(お抹茶、お菓子代として。入園料別途)
  定  員  各回30名(雨天時は涵徳亭にて各回25名)
  参加方法  当日先着順。各回15分前から会場前にて受付を開始します。
  協  力  茶道石州流林泉寺派 江田 露月 宗匠



(2)竹細工教室

小石川後楽園では、5月5日(金・祝)の「こどもの日」に、「竹細工教室」を開催します。
新緑が広がる庭園で、親子一緒に竹細工にチャレンジしてみませんか。気軽にご参加ください。

  日  時  平成29年5月5日(金・祝)
         午前の部:10時~12時(最終受付は、11時30分)
         午後の部:13時~15時(最終受付は、14時30分)
         ※荒天中止
         ※材料がなくなり次第終了
  場  所  丸屋前
  内  容  小石川後楽園職員の指導のもと、竹トンボや一輪挿し、竹笛を制作いただけます。
  参 加 費   50円(入園料別途)
  参加方法  丸屋前受付にて整理券を配布。
         ※午前の部は9時30分から、午後の部は12時30分から配布します。      
         ※材料に限りがあります。ひとりでも多くの方に楽しんでいただくため、
          1人につき (竹トンボ・一輪挿し・竹笛)の中からいずれか1つをお選びください。

2017/4/18

集会施設"涵徳亭"の予約についての『お知らせ』

平成29年4月以降における集会施設”涵徳亭”の予約について

下記につきましては、イベント予定(雨天時予備含む)等の管理上の都合により、涵徳亭のご利用に関し、一部お部屋のお貸し出しができません。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

                  記

平成29年4月
●4月30日(日) 広間・円月(昼)

平成29年5月
●5月3日(水・祝)広間・円月・別間・日本間(昼)
●5月4日(木・祝)広間・円月(昼)
●5月21日(日) 広間・円月(昼)

平成29月6月
●6月4日(日)  広間・日本間(昼)
●6月9日(金)  全室(夜)
●6月10日(土) 全室(昼)
●6月11日(日) 全室(昼)
●6月17日(土) 全室(昼)
●6月18日(日) 全室(昼)

平成29年7月
●7月2日(日)  全室(昼)

平成29年9月
●9月29日(金) 全室(昼・夜)
●9月30日(土) 全室(昼)、広間・円月(夜)

平成29年10月
●10月1日(日)~9日(月・祝) 全室(昼)、広間・円月(夜)
●10月10日(火)全室(昼)


                           以上

2017/4/18

(再掲)小石川後楽園では庭園の修復工事を行っています。

小石川後楽園修復工事箇所.jpg

小石川後楽園 園路の一部が迂回、仮設通路となります

都立小石川後楽園では、「白糸の滝」をはじめ各所の損傷が目立ってきたため、平成22年から調査や修復を進めています。
修復工事に伴い、園路の一部が通れなくなる箇所や、園路の通行に制限が生じる箇所があります。
ご不便をおかけ致しますが、ご理解、ご協力下さいますようお願い申し上げます。(平成29年4月現在)
                              

                     記

「白糸の滝」修復工事に伴う迂回、仮設通路設置について
(1)仮設通路による通行
 大泉水側に仮設通路の設置を行いましたので、そちらをご通行くださいますようお願いします。
(2)工事の概要
 白糸の滝を、部分的に解体しながら調査します。今後、遺構調査等の結果により、修復の方針をたて、修復工事を行います。

2017/4/13

風薫る新緑の季節

小石川後楽園170413 (24).JPG

キバナイカリソウ

小石川後楽園170412 (11).JPG

ヤマブキ(神田上水跡脇)

小石川後楽園170413 (67).JPG

神田上水跡付近のユキヤナギ、ヤマザクラ

小石川後楽園170412 (7).JPG

満開のウコンザクラ

小石川後楽園170413 (71).JPG

モミジの新緑(大堰川)

本日の小石川後楽園は、散り始めたソメイヨシノの桜吹雪が風に舞い、
サクラからモミジの新緑がまぶしい季節へと移りつつあります。


のどかな田園風景の中、神田上水跡の傍らに佇むヤマザクラと、大泉水脇の
ウコンザクラが満開を迎えています。観桜は、ぜひお早目にお越しください。

円月橋から愛宕坂付近では、シャクナゲやキバナイカリソウ、シャガがお楽しみ
いただけます。また、園内各所でヤマブキ、白や桃色のハナモモがご覧いただけます。

春本番の小石川後楽園にお越し下さい。

 
ページの上部へ
   
東京都公園協会のご案内お問い合わせ
サイトポリシー・ガイダンス個人情報の取扱について Copyright © 公益財団法人 東京都公園協会. All rights reserved.