日本語EnglishFrancaise中文(簡体字)中文(繁體字)韓国語  
   
  • 浜離宮恩賜庭園
  • 旧芝離宮恩賜庭園
  • 小石川後楽園
  • 六義園
  • 向島百花園
  • 清澄庭園
  • 旧古河庭園
  • 旧岩崎邸庭園
  • 殿ヶ谷戸庭園
六義園
庭園へ行こう。ホーム > 六義園 > お知らせ 文字サイズ変更文字を小さく文字を中くらいに文字を大きく

お知らせ

2017/9/14

【六義園】秋の六義園~六義園で日本文化に親しむ~

DSC_2033.JPG

キュートな飴細工を作ります(イメージ)

DSC_0180.JPG

ハギが咲き始めました

DSC_1934.JPG

お抹茶と秋をイメージした和菓子(吹上茶屋)

六義園161106日本茶文化講座(1).JPG

日本茶のおいしい淹れ方を学びます

六義園161030津軽三味線演奏会 (39).JPG

津軽三味線の力強い音色をお楽しみください


暑い日が続きますが、少しずつ秋の気配が近づいてきました。
園内ではハギやヒガンバナが咲きはじめ、
金木犀や銀木犀の甘い香りが漂い、足元には松ぼっくりを見つけることが出来ます。

六義園では秋空の下、文化を感じる様々な催しをご用意しています。
ぜひ楽しみながら日本の伝統文化に親しんでください。


期 間 平成29年10月21日(土)~11月5日(日)
 期間中の土日祝日は、駒込駅徒歩2分の「染井門」を開門いたします。

内 容
1 飴細工体験教室
 日 時 10月21日(土) 10時、11時、13時、14時、15時(各回約30分)
 場 所 心泉亭
 内 容 かわいらしいモチーフの飴細工を作る体験です。出来上がった飴細工はお持ち帰りいただけます。
 講 師 蜜咲ばぅ氏
 参加費 無料(入園料別途)
 定 員 各回6名
 参加方法 当日先着順にて受付

2 日本茶文化講座
 日 時 10月28日(土)・29日(日) 10時~16時の随時
 場 所 心泉亭
 内 容 日本茶の淹れ方を分かりやすく伝える1回15分程度のミニ講座。
   外国人の方(英語)やお子様もご参加いただけます。
 参加費 無料(入園料別途)
 参加方法 自由参加
 協 力 NPO法人日本茶インストラクター協会 東京都支部

3 津軽三味線演奏会
 日 時 11月3日(金・祝)、4日(土) 13時、15時(各回約30分) ※荒天中止
 場 所 心泉亭前
 内 容 津軽三味線の演奏会
 出 演 山中信人氏
 参加費 無料(入園料別途)

4 江戸太神楽の公演
 日 時 11月5日(日)12時、15時(各回約30分) ※荒天中止
 場 所 しだれ桜前広場
 内 容 伝統芸能「江戸太神楽」の曲芸の公演と体験コーナー
 出 演 江戸太神楽 丸一仙翁社中
 参加費 無料(入園料別途)

2017/9/ 9

【六義園】「紅葉と大名庭園のライトアップ」開催決定!

六義園161205モミジ(つつじ茶屋).JPG

紅葉とつつじ茶屋

六義園161201モミジ(山陰橋).JPG

京都の様な渓谷と紅葉

六義園161202紅葉と大名庭園のライトアップ (24).JPG

光で水の流れを表現した「水香江」

DSC_0883.JPG

心泉亭の抹茶茶屋

六義園161129紅葉と大名庭園のライトアップ (106).JPG

ライトアップされた幻想的な庭園と紅葉


今年も、都内有数の紅葉の名所である六義園で17回目を迎える「紅葉と大名庭園のライトアップ」の開催が決定しました!
期間中は開園時間を21時まで延長し、秋の夜に朱色や黄金色に色づく木々が浮かび上がり、
水面にまばゆく映し出される様子をお楽しみいただけます。
幻想的な姿を見せる六義園で、落ち着いた秋の佇まいと艶やかな紅葉をお楽しみください!

期間 平成29年11月18日(土)~12月6日(水) 
  9時~21時(最終入園は20時30分)
  ※期間中は駒込駅から徒歩2分の染井門を開門いたします
  ※16時30分以降は安全確保のため立ち入りを制限する区域があります。

内容
 (1)ライトアップ 
    時間:日没~21時

 (2)もみじ茶屋
    場所:吟花亭付近
    時間:10時~20時30分(荒天時休業の場合あり)
    内容:軽飲食の販売

 (3)抹茶茶屋
    場所:吹上茶屋・心泉亭
    時間:【吹上茶屋】9時~20時30分(L.O.20時)
    【心泉亭】平日:12時~20時(L.O.19時30分)
         土日祝日:10時30分~20時(L.O.19時30分)
    内容:抹茶と和菓子セット、六義園オリジナルお土産の販売

 (4)庭園ガイド
    時間:各日11時、14時(各回約60分)
    内容:庭園ガイドボランティアの案内で、紅葉の季節ならではの園内散策をお楽しみください。
    集合場所:サービスセンター前及び染井門売札所前

2017/7/28

【六義園】夏の六義園~お江戸歴史体験~

六義園160824六義園アドベンチャー34.JPG

クイズを楽しみながら園内を周りましょう

六義園160819六義園アドベンチャー設営5.JPG

問題も続々作成中です!

六義園160829六義園アドベンチャー3.JPG

日本語/英語バージョンをご用意しています

六義園160826法被を着て記念撮影2.JPG

法被と提灯で記念撮影をどうぞ

六義園160831 つつじ茶屋 (3).JPG

園内はさわやかな風が通り抜けています


六義園では、園内の各所をクイズに回答しながら巡る「六義園アドベンチャー」や「ちょうちん片手に記念撮影」と、親子で楽しみながら体験できる催しを実施します。歴史と緑あふれる夏の六義園で、江戸の文化に触れてみませんか。


期 間  平成29年8月19日(土)~27日(日)


【六義園アドベンチャー】
 時 間  9時~15時
 受 付  サービスセンター窓口

「六義園アドベンチャーシート」を受け取ったら、シートを持って園内各ポイントにある
六義園の歴史や樹木等に関するクイズに答えながら、園内を巡ってください。
答え合せののち、8割以上正解された方にはその場で六義園オリジナルの景品をプレゼントいたします。
問題は日本語/英語でご用意しています。
日本語についてはじっくり60分コース、お時間のない方向け40分コースの2パターンありますので
スケジュールにあわせてお気軽にご参加ください!


【ちょうちん片手に記念撮影】
 時 間  9時30分~16時 ※荒天中止
 場 所  サービスセンター横

六義園特製ちょうちんと法被を身に着けて記念撮影していただけます。
法被は、庭師などの職人や町火消が着用していたもので、提灯は、電気のない時代に使われていた持ち運びできる照明です。
庭園を背景に記念撮影をどうぞ。子供サイズの法被もございます!


楽しみながら日本庭園、日本文化を身近に感じるこの機会にぜひお越しください。

2017/7/14

【六義園】夏の六義園の楽しみ方

DSC_0424 (2).JPG

涼しいスポット①滝見茶屋

DSC_0553.JPG

涼しいスポット②吹上茶屋

DSC_0640 (2).JPG

涼しいスポット③つつじ茶屋

DSC_0376 - コピー.JPG

ヤマユリの花

DSC_0494.JPG

涼しいスポット④出汐湊


今年は暑い日が続きますが、実は六義園は木陰が多い庭園で、回り方によっては、
ほとんど木陰の下を歩いて一周できるくらい、夏でもとても過ごしやすいんです。
そんな園内の涼しさを感じるポイントをご紹介します!

①滝見茶屋
外と比べて5℃も涼しいといわれる滝見茶屋では、
小さな滝や川の流れが茶屋のすぐそばを流れているので
水のせせらぎで耳でも涼を楽しむことが出来ます。
滝の石組みや流れを悠々と泳ぐ鯉の姿もご覧ください。

②吹上茶屋
吹上茶屋では冷抹茶・冷甘酒で体の中から涼しくなれます。
季節ごとに変わるお菓子も団扇・青もみじ・花火など色々ありますのでお楽しみに!

③つつじ茶屋
ツツジの古木を使って作られたこの貴重な四阿周辺には
たくさんのモミジがあり、まるで山間の渓谷を歩いているかのようです。
紅葉の時期はもちろんですが、この季節は青もみじがとても美しいです。

④出汐湊
とても暑そうに見えるこの場所、実はこの景色は木陰から眺めているんです。
出汐湊は名前の通り、川が海へと流れ込んでいる様子を表現して
設計されているので、とても雄大な眺めをご覧いただけます。
この近くには売店兼休憩所もあり、かき氷等も販売していますよ。

など、園内には涼を感じるスポットがたくさんあります。
そのほか園内にはユリやムクゲ、ヤブミョウガなどの夏の花が咲いています。
この連休は目と耳と舌で六義園の涼を体感してください。

※とはいえ熱いので、熱中症にならないよう、しっかり水分補給をお願いいたします。

2017/6/28

【六義園】七夕飾りのお知らせ

DSC_0192.JPG

タマアジサイまもなく開花!

DSC_0195 (2).JPG

紅てまりが赤く色づいています

DSC_0209.JPG

渓流がすぐそばを流れるつつじ茶屋

DSC_0207.JPG

藤代峠頂上からの眺め

六義園160704七夕飾り1.JPG

しだれ桜に取り付けられた七夕飾り


六義園のアジサイの中で最後に咲くアジサイ「タマアジサイ」の蕾が大きくなってきて
まもなく開花と思われます。
蕾の姿もとてもユニークですので、ぜひ今の姿もご覧くださいね。
また、咲きはじめは真っ白だった「紅てまり」が名前の通り赤く色づいています。
アジサイは終わりかけの姿も風情があって美しいです。

そのほか、「黒軸」「城ケ崎」などのガクアジサイや、手まり咲きのホンアジサイは
引き続き見頃となっておりますが、お早目にご覧ください。
雨に濡れて色が深まり、艶やかな表情を見せてくれます。

そして、7月1日(土)~7月7日(金)の間七夕飾りを行います!
短冊に願いを書いて、笹に取り付けることが出来ますので
ご家族・ご友人でご参加ください。もしかすると願いが叶うかも!?
笹はあの「大きなしだれ桜」の前に取り付けますので迫力満点です。

この機会に緑深まる六義園にお越しください。
 
ページの上部へ
   
東京都公園協会のご案内お問い合わせ
サイトポリシー・ガイダンス個人情報の取扱について Copyright © 公益財団法人 東京都公園協会. All rights reserved.