日本語EnglishFrancaise中文(簡体字)中文(繁體字)韓国語  
   
  • 浜離宮恩賜庭園
  • 旧芝離宮恩賜庭園
  • 小石川後楽園
  • 六義園
  • 向島百花園
  • 清澄庭園
  • 旧古河庭園
  • 旧岩崎邸庭園
  • 殿ヶ谷戸庭園
六義園
庭園へ行こう。ホーム > 六義園 > お知らせ 文字サイズ変更文字を小さく文字を中くらいに文字を大きく

お知らせ

2017/5/23

【六義園】サツキ・アジサイ咲き始めました

DSC_0373.JPG

サツキのピンク色が目立ってきました

DSC_0317.JPG

コアジサイ見頃です

DSC_0383.JPG

深山八重紫(ミヤマヤエムラサキ)

DSC_0387.JPG

紅てまり

六義園160611 滝見茶屋  (7).JPG

新緑と滝見茶屋


六義園ではサツキとアジサイが花数を増やし、見頃が近づいてきています。

約200株のサツキは濃いピンクの花をどんどん咲かせ、
池の周りを縁取るかのように彩りを添えています。

アジサイはヤマアジサイが咲き始めました。
「紅てまり」は現在白い花がこれから赤く変色するアジサイです。
また、「深山八重紫」、「七段花」の淡くやさしい青色が楚々とした印象を与えます。
これから15種1000株の花が咲いていきますのでお楽しみに。

しばらく暑い日が続いていますが、
滝見茶屋では新緑の下、滝の流れる音を聞きながら涼んでいただけます。
吹上茶屋では冷たい甘酒も販売中です。
ぜひごゆっくりおくつろぎください。

2017/5/11

【六義園】初夏の六義園

DSC_0163 (2).JPG

アヤメが咲き始めています

DSC_0112.JPG

小さなコアジサイの花

DSC_0135 (2).JPG

ホオノキの手のひらより大きな蕾

DSC_0136 (2).JPG

新緑に差し込む光が輝いています

六義園160530 サツキ (玉藻礒) (5).JPG

この後5月下旬ごろからサツキの見頃に入ります(この写真は昨年の様子)


六義園では、新緑の間をさわやかな風が吹くモミジ林を散策し、
滝見茶屋で水の流れる音を聞きながら小休憩など、初夏の風が心地いい時期となりました。
現在、園内ではサツキ、ミズキ、ホオノキ、アヤメ、コアジサイが咲き始めています。

●これからの見ごろのご案内●
5月下旬から6月中旬にかけて、
約200株のサツキ、15種1000株のアジサイが見ごろを迎えてゆきます。

サツキの見頃には、池の周りを取り囲む大株のサツキが、一斉にピンクの花を咲かせ、とても華やかです。

アジサイは日本古来のアジサイ(ヤマアジサイ)を中心に、
江戸時代から知られている古品種を中心に見ることが出来ます。
この「和のあじさい」は西洋アジサイの手まり咲きの形とは異なり、額咲きの、繊細で優美な花が特徴的です。

現在、本格的なシーズンに先駆けて、コアジサイという小さなアジサイが咲いています。
花びらのように見える咢の部分(装飾花)がなく、本来の花の部分(両性花)のみという
変わった形で、一般的な紫陽花のイメージとは異なりますが、とても可憐な花です。

ぜひ見ごろに時期に合わせてお越しください。

2017/5/ 9

☆受付終了☆【六義園】ツツジの見頃と「つつじの挿し木教室」のお知らせ

DSC_0683.JPG

ツツジ見頃続いています!

DSC_0697.JPG

1000株のツツジが咲く様子は圧巻です

DSC_0637.JPG

新緑とつつじ茶屋

DSC_0672.JPG

かわいらしいフジの花

六義園160625ツツジの挿し木教室実践 (40).JPG

ツツジをご自宅にお持ち帰りしませんか?

「つつじの挿し木教室」は、定員数に達したため、受付終了となりました。
たくさんのご応募、ありがとうございました。
現在ツツジの見頃が続いています!
約30種1000株のツツジが咲き誇り、園内を色鮮やかに彩っています。
赤やピンクの花々に囲まれた小道を歩いていると
まるでツツジの花の迷路に迷い込んだかのようです。

今後の天候にもよりますが、GW期間中は見頃が続くと予想しています。
ぜひお早目にお越しいただき、新緑の中さわやかな風が吹き、たくさんの花が咲く六義園で、
新年度や新生活の疲れをリフレッシュしてください。

六義園のツツジは、江戸時代から続く江戸古品種が多く植えられており、
実は歴史的にも重要な価値があります。
この江戸古品種等のツツジを挿し木し、ご自宅で育てていただく
「ツツジの挿し木教室」を開催いたします。
挿し木体験を通じて、かわいらしいツツジをお持ち帰りいただくとともに、
江戸時代の園芸の歴史や文化に触れてみてください。
ツツジ専門家の解説付きで、初めての方も簡単に体験していただけます。


◆六義園 「ツツジの挿し木教室」
 日時 平成29年6月24日(土)
 場所 六義園サービスセンター
 内容 古品種を主とする園内のツツジについて学び、挿し木を体験します。
  挿し木したツツジはお持ち帰りいただけます。
 講師 山本三郎氏(樹木医)
 参加費 1,000円(入園料別途)
 定員 20名(事前申込制・先着順)
 申込方法
  5月8日(月)からメールにて受付開始いたします。
  メールの件名に【つつじの挿し木教室申込み】と記入の上
  メール本文に①つつじの挿し木教室 ②参加者全員の氏名 ③代表者の氏名・電話番号
  をご記入の上、以下までお申込下さい。
  ※1件につき4名までお申し込み可能
  ※応募者全員にメールで返信します。当選者には当日のご案内をメールにてお知らせします。
   メールアドレス:2teien-kouza@tokyo-park.or.jp

皆様のご応募をお待ちしております。

2017/4/26

【六義園】ツツジ真っ盛りです!

DSC_0509.JPG

下から見た藤代峠

DSC_0493.JPG

ツツジに囲まれながら階段を上ります

DSC_0517.JPG

深い赤色の無数の花をつける八重霧島の古木

DSC_0539.JPG

ヤマツツジのトンネルでは下から花を見上げます

DSC_0547.JPG

ツツジに彩られた庭園へどうぞ


六義園のツツジはまだまだ見頃です!
ゴールデンウィークごろまで見頃が続く予想ですので、
この連休は六義園でお抹茶と一緒にゆったりとした時間を過ごしてみませんか。

園内を見渡すとまさに様々な色のツツジ・ツツジ・ツツジ!
自然の生み出した鮮やかな赤色をお楽しみください。
日本庭園のイメージがきっと変わるほど華やかですよ。

4月29日(土)~5月7日(日)のゴールデンウィーク期間中は
開園時間を1時間延長し、18時まで開園します(入園は17時30分まで)。
また、この期間中は駒込駅徒歩2分の染井門を開門しますので駅近です!
ちょっとした空き時間に都会の中の静けさを感じてリフレッシュしませんか?

2017/4/20

【六義園】ツツジの特別ガイド

藤代からの眺望.JPG

藤代峠からの眺望

藤代.JPG

藤代峠

中の島.JPG

中の島

つつじアップ.JPG

鮮やかに咲いています

園内のツツジは、早咲きのものから見ごろに入りました。

樹木医によるツツジの特別ガイドを開催します。
ツツジの種類や特徴、歴史などの解説を聞きながら園内を巡り、多彩なツツジを鑑賞しましょう!
ツツジの特別ガイドのご要望が多数あったため、急遽実施日を平成29年4月23日(日)も追加決定!

日時 平成29年4月23日(日)
   ①10時30分 ②13時30分
   ※雨天中止

   平成29年4月27日(木)
   ①10時30分 ②13時15分
   ※雨天中止

講師 山本三郎氏(樹木医)
 
参加方法 当日自由参加


皆様のお越しをお待ちしております。





 
ページの上部へ
   
東京都公園協会のご案内お問い合わせ
サイトポリシー・ガイダンス個人情報の取扱について Copyright © 公益財団法人 東京都公園協会. All rights reserved.