日本語EnglishFrancaise中文(簡体字)中文(繁體字)韓国語  
   
  • 浜離宮恩賜庭園
  • 旧芝離宮恩賜庭園
  • 小石川後楽園
  • 六義園
  • 向島百花園
  • 清澄庭園
  • 旧古河庭園
  • 旧岩崎邸庭園
  • 殿ヶ谷戸庭園
旧古河庭園
庭園へ行こう。ホーム > 旧古河庭園 > お知らせ 文字サイズ変更文字を小さく文字を中くらいに文字を大きく

お知らせ

2017/9/11

「洋館探訪と講演会」を開催します

20161111旧古0030.jpg

昨年の講演会の様子

春と秋に見事な調和を見せる、旧古河庭園の洋館とバラの花。
秋バラの咲く時期に、洋館とバラの魅力にせまり、当園をより深くお楽しみいただくための講演会を開催します。
公益財団法人大谷美術館の解説による洋館探訪と、バラの専門家による講演をお楽しみください。
講演の後は、秋バラの咲く庭園をじっくりとご堪能いただけます。

日   時: 平成29年11月10日(金) 10時~12時
内   容: 明治から大正にかけて鹿鳴館や旧岩崎邸庭園洋館の設計などを手がけた、英国人
       建築家ジョサイア・コンドルの設計による洋館を、(公財)大谷美術館職員の解説で
       見学します。見学後は洋館内の喫茶室でローズティーを召し上がりながら、
       バラの専門家による、モダンローズが生まれるまでのバラの歴史についての講演を
       お聞きいただきます。
講   師:【洋館案内】 公益財団法人大谷美術館職員
        【講演会講師】 御巫 由紀(みかなぎゆき)氏
 (千葉県立中央博物館 主任上席研究員)
定   員:30名(事前申込制)
参 加 費 :1,400円(洋館入館料・お茶代を含む) ※入園料別途
申込方法:往復はがきの往信欄に
      ①代表者の氏名 ②参加者全員(1枚につき2名まで)の住所・氏名(ふりがな)・
      年齢・電話番号、
      返信欄に③代表者の住所・氏名をご記入の上、以下の宛先に
      お送りください。

      【宛先】 〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-39
                      旧古河庭園サービスセンター 「講演会」係
      【締切】 平成29年10月19日(木) 当日消印有効
          ※応募者多数の場合は抽選となります。
          ※結果は当落にかかわらず応募者全員に通知いたします。
協    力:公益財団法人大谷美術館

皆様お誘い合わせの上、お申し込みください。
たくさんのご応募お待ちしています。

2017/9/11

「秋のバラフェスティバル」を開催します!

旧古河庭園では、今年も秋バラの見頃に合わせて「秋のバラフェスティバル」を開催します。
秋のバラは、香りや色彩を長い期間お楽しみいただけるのが特徴です。
築後100年を迎えた重厚な洋館と、100種199株の色とりどりのバラが咲き揃う洋風庭園で、
バラの美しさをご堪能ください。
イベント期間中は、秋バラの音楽会やバラの折り紙教室等の催しをご用意して、
皆様のご来園をお待ちしています。

旧古河庭園161020ゴールデン・メダイヨン.JPG

ゴールデン・メダイヨン

旧古河庭園161012 (18)コンフィダンス.JPG

コンフィダンス

旧古河庭園161022 (25)秋バラの音楽会.JPG

秋バラの音楽会(昨年の様子)

旧古河庭園161009 (4)バラの折り紙.JPG

バラの折り紙教室

旧古河庭園151014 (80).JPG

秋のバラは香りが高く、花持ちが良いのが特徴です

平成29年10月7日(土)~10月22日(日)
9時~17時 (最終入園は16時30分)



●秋バラの音楽会
    ※雨天中止
・日時
10月14日(土) アイリッシュ・ミュージック
10月21日(土) 弦楽四重奏
各日12時、15時(各回約30分)

・場所
洋館横芝生広場

・参加費
無料(入園料別途)      
  

庭さんぽ~バラの香りのツアー~  ※荒天中止
技能職員によるバラの香りの解説。
開園前、特別に花壇の中に入り、実際に当園のバラの香りを嗅いでいただき、説明を行います。

・日時
10月18日(水) 午前8時集合

・集合場所
サービスセンター前

・定員
30人(参加費無料)

<応募方法>
往復はがきに以下の必要事項をご記入の上、お申し込みください。
①代表者氏名 ②参加者全員(1枚につき2名まで)住所・氏名・年齢・電話番号
③返信欄に返信先の住所・氏名をご記入ください。

【申込先】
〒114-0024 北区西ヶ原1-27-39
旧古河庭園サービスセンター「バラの香りのツアー」係

【応募期間】
9月11日(月)~10月4日(水)当日消印有効

※応募者多数の場合は抽選となります。
※結果は当落に関わらず応募者全員に通知します。(結果の返送は10月7日~13日を予定しています)
※荒天等により、やむを得ず中止する場合は、実施日前日の19時までに代表者に
電話連絡いたします。


庭園ガイド    ※雨天中止
庭園ガイドボランティアが日本庭園を中心に園内をご案内します。

日時
月曜~金曜日   各日14時
土曜・日曜・祝日 各日11時、14時(各回約60分)

集合
サービスセンター前

参加費
無料(入園料別途)
       

●バラの折り紙教室   ※雨天中止
折り紙でバラづくりをお楽しみください。

日時
10月8日(日) 10時~10時30分、11時~11時30分
開始15分前より受付(所要時間約30分)

場所
馬小屋前特設スペース

参加費
無料(入園料別途)

定員
20人(先着順)

●臨時売店    ※荒天中止
オリジナル商品やバラの鉢植え等の販売を行います。

日時
期間中毎日 10時~16時

場所
芝生広場アプローチ部分

協力
NPO法人 西ヶ原ローズページェント

2017/9/11

バラの香りのツアーを開催します

技能職員によるバラの香りの解説です。
香りが高い秋バラをよりお楽しみいただけるよう、1日の中でもバラの香りの一番強い早朝に開催します。
開園前、特別に花壇の中に入り、実際に当園のバラの香りを嗅いでいただき、説明を行います。
いろんなバラの香りを嗅ぎ比べることができる絶好の機会です。

20161019旧古0043.jpg

昨年の様子

旧古河庭園151014 (80).JPG

秋の早朝のバラは非常に香りが高く、香りを楽しむにはぴったり

・日時
10月18日(水) 午前8時集合  ※荒天中止

・集合場所
サービスセンター前

・定員
30人(参加費無料)

<応募方法>
往復はがきに以下の必要事項をご記入の上、お申し込みください。
①代表者氏名 ②参加者全員(1枚につき2名まで)住所・氏名・年齢・電話番号
③返信欄に返信先の住所・氏名をご記入ください。

【申込先】
〒114-0024 北区西ヶ原1-27-39
旧古河庭園サービスセンター「バラの香りのツアー」係

【応募期間】
9月11日(月)~10月4日(水)当日消印有効

※応募者多数の場合は抽選となります。
※結果は当落に関わらず応募者全員に通知します。(結果の返送は10月7日~13日を予定しています)
※荒天等により、やむを得ず中止する場合は、実施日前日の19時までに代表者に
電話連絡いたします。

2017/9/11

【重要】撮影・写生禁止期間について

10月7日(土)~11月30日(木)の期間は、三脚・一脚及びレフ板等の撮影機材を使用した撮影、写生・スケッチは、多くのお客様が来園されることと園路が非常に狭いことからご遠慮いただいています。
昨今、無許可での結婚衣装姿・コスプレ等の撮影も増えておりますが、バラ園・日本庭園問わずお断りさせていただいております。(海外からのお客様も同様です)

バラの時期はお客様が多く来園され、園内が大変混み合います。
多くの方に楽しんでいただくため、どうかご理解とご協力をお願いします。

2017/9/ 8

「錦秋染まる旧古河庭園」を開催します!

旧古河庭園では、今年も紅葉の見頃に合わせて「錦秋染まる旧古河庭園」を開催します。
美しく色づいた紅葉とともに、津軽三味線や琵琶の演奏会もお楽しみいただけます。
バラや洋館だけでない、旧古河庭園の鮮やかな「和」の部分をご堪能ください。
皆様のご来園をお待ちしています。

旧古河庭園大滝紅葉500KB.JPG

大滝前の紅葉

旧古河庭園20141125 秋景色(8).JPG

紅葉と洋館

201612030007.jpg

小山兄弟(昨年の様子)

旧古河庭園161126秋を彩る演奏会・琵琶(30).jpg

谷中琵琶Style(昨年の様子)

旧古河庭園161117紅葉の様子(9)小.jpg

旧古河庭園が誇る植治の日本庭園

平成29年11月18日(土)~12月3日(日)

9時~17時(最終入園は16時30分)




●イベント ※雨天中止

・秋を彩る演奏会・津軽三味線 11月18日(土) 出演:小山兄弟

・秋を彩る演奏会・琵琶 12月2日(土) 出演:谷中琵琶Style

12時・15時(各回約30分)

場所 洋館横芝生広場

参加費 無料(入園料別途)





●臨時売店 ※荒天中止

雑貨・ジェラート等の販売

期間中毎日 10時~16時





●大正気分で人力車 ※雨天中止

学生の車夫が曳く人力車が洋館前を走ります。

写真撮影スポットとしてもご利用ください。

11月25日(土)
11時30分~15時
(受付 11時~14時30分)
定員 80人

場所 芝生広場アプローチ部分

参加費 無料(入園料別途)

協力 學生俥屋(がくせいくるまや)





●伝統技能見学会 ※荒天中止

雪吊り降りおろし等の実演・解説と雪吊りの作業体験

12月3日(日)10時・13時(各回約60分)

集合場所 サービスセンター前

参加費 無料(入園料別途)

定員 各回30名(当日先着順・事前申込不要)





小山兄弟

兄 小山(おやま)慶一(よしかず)

1992年、津軽三味線小山流入門。現在は小山流準総師範。2011年には坂本冬美・藤あや子博多座初夢公演・大阪新歌舞伎座特別企画公演で演奏する。1995年頃より、演奏活動を始める。ソロ演奏を中心に、ジャンルを越えて活動。

弟 小山慶宗(おやまよしむね)

 1995年、津軽三味線小山流入門。2012年には小山流師範取得。2010年、日本民謡フェスティバルに出演し、NHKホールにて演奏する。

兄弟共々各種イベント活動やボランティア活動を通し、日本伝統芸術の伝承、更には舞台、テレビ等に出演するなど、精力的に活動中。

兄弟共に2015年『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』 全国5大ドームツアーに参加。同年12月31日、第66回紅白歌合戦 石川さゆり『津軽海峡冬景色』に出演。翌年ARASHIJaponism show"in ARENA 参加。






谷中琵琶Style

一人でも多くの人に琵琶を好きになって欲しい。

そんな思いで琵琶奏者の川嶋(かわしま)信子(のぶこ)久保田(くぼた)晶子(あきこ)が2006年に谷中琵琶Styleを結成。琵琶の音が町に溶け込む風景を目指した事から、情緒ある谷中の町で活動をスタートさせた。本来は一人で弾き語る琵琶の可能性を探りながら、二人ならではの楽曲の創作やアレンジを行う。2015年7月に待望のファーストアルバム「あけぼの」を発売した。



學生俥屋
今から30年前に早稲田大学、明治大学の学生の有志を中心として作られた人力車サークル。
一に人、二に俥、三、四がなくて、五に推して知るべし。を信条とし、大切にしながら活動している。

 
ページの上部へ
   
東京都公園協会のご案内お問い合わせ
サイトポリシー・ガイダンス個人情報の取扱について Copyright © 公益財団法人 東京都公園協会. All rights reserved.