日本語EnglishFrancaise中文(簡体字)中文(繁體字)韓国語  
   
  • 浜離宮恩賜庭園
  • 旧芝離宮恩賜庭園
  • 小石川後楽園
  • 六義園
  • 向島百花園
  • 清澄庭園
  • 旧古河庭園
  • 旧岩崎邸庭園
  • 殿ヶ谷戸庭園
旧岩崎邸庭園
庭園へ行こう。ホーム > 旧岩崎邸庭園 > お知らせ 文字サイズ変更文字を小さく文字を中くらいに文字を大きく

お知らせ

2017/6/23

8月は旧岩崎邸庭園のガイドをお休みします


旧岩崎邸庭園では、8月のガイドボランティアによる定時ガイド(毎月11時・14時)、撞球室特別ガイド(第2木曜日)および特別ガイドをお休みさせていただきます。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。




【旧岩崎邸庭園 館内観覧時のお願い】

○建物内は靴を脱いで観覧いただきます。サンダル等でお越しの際は、靴下などをご用意いただくようご協力をお願いいたします。

○館内では飲食ができません。熱中症対策のため、水分補給は建物に入る前か芝庭に出てから召し上がってください。

○旧岩崎邸庭園は国の重要文化財に指定されています。文化財保護のため館内の建具や壁・柱などに手を触れないよう、ご協力をお願いいたします。

○館内でのスナップ写真の撮影については、土曜・日曜・祝日のほか平日の混雑時等にもご遠慮いただく場合がございます。






2017/6/20

旧岩崎邸庭園 工事のお知らせ

旧岩崎邸屋根工事.JPG

①洋館屋根の葺き替え工事

園地拡張.jpg

②園地拡張部整備工事

①洋館屋根の葺き替え工事

都立旧岩崎邸庭園(重要文化財:旧岩崎家住宅)の洋館につきましては、平成15
4月より一般公開してまいりましたが、屋根材等の一部劣化が見受けられます。

これらは雨漏り等の原因や木部の破損の原因となることから、重要文化財に指定された建物を将来にわたり保存し、良好な状態で多くの方にご覧いただくため、旧岩崎邸庭園では修理工事を実施しています。


この度、屋根の葺き替え工事に合わせて実施していた洋館2階南面バルコニー手摺りの修理について、平成29年3月末までを予定しておりましたが、解体調査の結果、修理範囲を拡大することとなりました。
また、修理方法や手順等を検討した結果、以下のとおり工期を延長します。

なお、工事に伴い洋館外壁に足場等を設置するため、期間中は洋館外観の一部をご覧いただくことができなくなりますが、
洋館内部や和館は、通常どおり公開しています。



【工事期間】

平成2811月中旬~平成296月末(予定)

※工事は施工状況や気象状況等により、延期する場合があります。ご理解とご協力をお願いいたします。


【工事概要】

2階バルコニー手摺の修理など


【工事についての問合せ先】

東京都建設局 東部公園緑地事務所 工事課 

電話 03-3821-7238

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-


②園地拡張部整備工事

園地拡張部・旧池之端文化センター跡地の整備工事です。

平成307月下旬までを予定しております。

(園地拡張部整備工事後、芝庭復元整備工事等が行われる予定です。)

重要文化財である旧岩崎邸庭園の保存管理と活用効果を高めるため、芝庭の復元(拡張)を図ります。

芝庭を拡張復元するために擁壁の設置と盛土を行います。

ご理解とご協力をお願いいたします。

工事件名:旧岩崎邸庭園園地整備工事

工事場所:東京都台東区池之端一丁目、文京区湯島4丁目地内

工事内容:拡張部擁壁設置、盛土工事

【工事についての問合せ先】

東京都東部公園緑地事務所工事課庭園整備担当係

電話 03-3821-7238

2017/6/18

★夏の子どもわくわく体験★

旧岩崎邸庭園では、洋館を彩る金唐革紙やタイルにちなんだワークショップや
岩崎邸当主の岩崎久彌氏について、お子様向けに解説するミニガイド等、旧岩
崎邸庭園の魅力を楽しみながら文化財の魅力に触れることができるイベントを
開催します。夏休みの自由研究としてもおすすめです。
ぜひ、この機会にお子様やお孫様と一緒にご来園ください。

モザイク.jpg

モザイクタイルアート作品例

きんから.jpg

金唐紙ワークショップ作品例

wsモザイク.jpg

昨年のモザイクタイルアート体験の様子

ご参加の前にINAXライブミュージアムホームページ内「陶楽工房」①モザイクアート体験の作品事例等を参考に、デザインを検討いただいた上でご参加いただくことをお勧めします。

ws金唐.jpg

昨年の金唐紙ワークショップの様子

「金唐紙(きんからかみ)」とは、もともとヨーロッパで壁の内装に用いられた金唐革の技法を和紙で再現した日本独自の「金唐革紙(きんからかわし)」を、上田尚氏が試行錯誤の末、現代に蘇らせたものです。金属箔を貼った手すき和紙を、文様を彫った版木棒に重ね、刷毛で打ち込むことで凹凸をつけ、彩色した革のように見える豪華な最高級壁紙です。

みみずくがいど.jpg

過去のミミズク先生ミニガイドの様子

1.【申込受付終了】子ども向けモザイクタイルアート体験

 日  時  平成29年7月22日(土)10時30分~12時00分 ※荒天中止

 場  所  芝庭(撞球室前)

 内  容  1センチ角の色とりどりのタイルを並べて、15センチ×15センチ
       のアート作品を作ります。壁紙や鍋敷きとしてもご利用いただけ
       ます。
 
 講  師  INAXライブミュージアム館長 住宮和夫(すみみやかずお)氏 

 参 加 費   1組 1,500円(材料費・事前振込制)※入園料別途

 服 装 等   接着剤等を使用するため、汚れてもよい服装でご参加ください。
       また、屋外での作業となりますので、熱中症対策として帽子や
       飲み物等をご用意ください。

 対  象  小学生とその保護者

 定  員  15組 30名(申し込み多数の場合は抽選)

 申し込み  本ページ下方の【申込方法】をご覧ください。


2.【申込受付終了】子ども向け金唐紙ワークショップ

 日  時  平成29年7月23日(日)9時30分~12時00分 ※荒天中止

 場  所  芝庭(撞球室前)

 内  容  旧岩崎邸庭園にちなんだモチーフの版木を使い、お子様と一緒に
       「打ち込み」までの工程を体験していただきます。
       ※色付けは行いません。
 
 講  師  金唐紙研究所 池田和広(いけだかずひろ)氏 

 参 加 費   1組 2,600円(材料費・事前振込制)※入園料別途

 服 装 等   ワニスを使用するため、汚れてもよい服装でご参加ください。
       また、屋外での作業となりますので、熱中症対策として帽子や
       飲み物等をご用意ください。

 対  象  小学生とその保護者

 定  員  20組 40名(申し込み多数の場合は抽選)

 申し込み  本ページ下方の【申込方法】をご覧ください。


3.ミミズク先生ミニガイド・岩崎久彌ものがたり【当日自由参加】

 日  時  平成29年7月27日(木)~7月29日(土)
       13時00分~13時30分 

 場  所  洋館1階 大食堂

 内  容  「旧岩崎邸庭園わくわく探検ブック」に登場するキャラクター
       「ミミズク先生」が、三菱財閥3代社長岩崎久彌の一代記を、
        おもしろいエピソードを交えて紹介します。
 
 講  師  ミミズク先生に扮したガイドボランティア 小貫 績(おぬきいさお) 氏 

 参 加 費   無料 ※入園料別途

 対  象  中学生以下 ※小学生以下は保護者同伴・大人の参加も可

 参加方法  当日自由参加 ※事前申込不要


【申込方法】
 「往復はがき」または「電子メール」にてお申込みください。

~重要なお願い~
 平成29年6月1日付にて郵便料金が改訂されています。
 古い往復はがきをご利用の際は、必ず不足分の切手を追加で貼り付けてください。
 
(1)往復はがき ※1通につき1組まで(保護者1人につきお子様1人)
   往復はがきに以下の事項を記入の上、お申し込みください。
    ①イベント名 (「モザイクタイル」または「子ども金唐紙」)
    ②お子様の氏名・学年
    ③ご参加の保護者の氏名・年齢・郵便番号・住所・電話番号
    ④返信面にご参加の保護者の氏名・住所
  
  <宛 先>〒110-0008 台東区池之端1-3-45
        旧岩崎邸庭園サービスセンター
       「モザイクタイル」係 または 「子ども金唐紙」係
 
(2)電子メール ※1通につき1組まで(保護者1人につきお子様1人)
   電子メールに以下の事項を記入の上、お申し込みください。
    ①件名にイベント名 (「モザイクタイル」または「子ども金唐紙」)
    ②お子様の氏名・学年
    ③ご参加の保護者の氏名・年齢・電話番号
      
  <宛 先>2teien-kouza@tokyo-park.or.jp
       ※パソコンからのメールを受け取れる設定にしていただき、またドメイン
       の拒否設定を解除するなどしてください。

★往復はがき・電子メール共通
  <締切日>平成29年6月18日(日)必着
       ※結果は6月26日(月)までに、応募者全員に通知します。期日までに
        返信はがきやメールの返信が届かなかった場合は、旧岩崎邸庭園サー
        ビスセンターまでお問い合わせください。(電話03-3823-8340)
       ※当選の方には、参加費のお支払方法等をご案内いたします。
       ※平成29年6月1日付にて郵便料金が改訂されています。
        古い往復はがきをご利用の際は、必ず不足分の切手を追加で貼り
        付けてください。






  


2017/5/24

【受付終了】講演会・近代建築史シリーズ~日本における洋館の出現と邸宅建築の変遷~

旧岩崎邸は、日本近代建築の父と呼ばれたジョサイア・コンドルにより設計された歴史的にも重要な建築です。
旧岩崎邸にとどまらない日本近代建築の歴史や魅力を伝える講演会を、今年も開催いたします。

16.7.2. 026-1選定.jpg

旧岩崎邸 洋館

※当日の会場は、旧岩崎邸庭園内ではございません。

~当講演会の申し込み受け付けは平成29年6月19日(月)をもって終了いたしました~ 1.日  時  平成29年7月5日(水) 14時~16時(受付開始13時30分)

2.場  所  台東区上野地区センター(台東区池之端1-1-12)
        ※会場は旧岩崎邸庭園内ではありません。上野地区センターは旧岩崎
        邸の近隣施設となります。当選者には会場の詳細を通知いたします。
         
3.内  容  近代日本における洋館の出現から、時代や社会的要因などによる邸宅
        建築としての形式の変遷や、住まいとしての役割の変化などについて
        お話いただきます。
     
       ~ 注意事項 ~  
        旧岩崎邸庭園の最終入園が16時30分までとなります。質疑応答等
        の関係で、講演会の終了時刻を過ぎる場合がありますので、講演会に
        ご参加の前に旧岩崎邸庭園をご見学ください。

4.講  師  内田 青蔵 (うちだ せいぞう)
        神奈川大学工学部建築学科教授・工学博士
             
5.参 加 費  無料 ※旧岩崎邸庭園に入園する場合は、別途入園料が必要です。

6.定  員  80名 ※定員を上回る場合は抽選となります。

7.申込方法  往復はがき(1通につき2名まで)に、以下の事項を必ずご記入の上、
       お申し込みください。
       (1)参加人数
       (2)代表者の氏名・年齢
       (3)代表者の郵便番号・住所・電話番号
       (4)参加者全員の氏名・年齢
       (5)返信面に代表者の住所・氏名

~重要なお願い~
 平成29年6月1日付にて郵便料金が改訂されています。
 古い往復はがきをご利用の際は、必ず不足分の切手を追加で貼り付けてください。
 

       【締切日】
        平成29年6月19日(月)必着
        ※抽選結果は、平成29年6月25日(日)頃までに、応募者全員に
        通知します。期日までに返信はがきが届かなかった場合は、旧岩崎邸
        庭園サービスセンター(03-3823-8340)までお問い合わ
        せください。
       ※平成29年6月1日付にて郵便料金が改訂されています。
        古い往復はがきをご利用の際は、必ず不足分の切手を追加で貼り
        付けてください。


       【申込先】
        〒110-0008 台東区池之端1-3-45
        旧岩崎邸庭園サービスセンター「講演会」係 宛

[個人情報の取扱いについて]
お申し込みの際に頂いた個人情報につきましては、当イベントに関わるご案内のみに
使用します。また、お預かりした個人情報は、その保護について万全を期すとともに、
ご本人の同意なしに第三者に開示提供することはございません。ただし、法令等によ
り開示を求められた場合を除きます。


~講師のご紹介~
内田 青蔵 氏 (神奈川大学工学部建築学科教授)
Uchida Seizo

  


2017/5/23

【終了しました】ガイドボランティアスペシャル講演会~岩崎彌太郎の強運と決断力~

旧岩崎邸庭園で庭園ガイドとして活躍しているボランティアが登壇者となり、岩崎家にゆかりのあるテーマに沿った講演会を開催します。今回は旧岩崎邸の主人岩崎久彌の父、岩崎彌太郎に焦点を当てた講演会を開催します。

旧岩崎邸庭園 161112 庭園ガイドボランティアスペシャル講演会 (2).JPG

昨年の講演会の様子

【日時】
 
 平成29年6月4日(日)15時~16時30分

【場所】
 
 旧岩崎邸庭園 洋館1階

【内容】
 
 三菱の礎を築いた「岩崎彌太郎」は、生まれつき強運の持ち主でしたが、
 それ以上に自制を読み取る能力と、それを信じて突き進む決断力を持って
 いました。
 やがて明治政府の重鎮からの信頼を受け、東洋一の海運業会の覇者となった
 岩崎彌太郎の「強運」と「決断力」にまつわるエピソードを交えながら、
 その生涯を紐解きます。

【講師】
 
 大坪 信雄 氏
 旧岩崎邸庭園ガイドボランティア「茅町コンドル会」会員

【参加費】
 
 無料(入園料別途)

【定員】
 
 80名(当日先着順・事前申込不要)
 ※定員になり次第、受付終了

【参加方法】
 
 当日自由参加 ※当日会場にお集まりください。




 
ページの上部へ
   
東京都公園協会のご案内お問い合わせ
サイトポリシー・ガイダンス個人情報の取扱について Copyright © 公益財団法人 東京都公園協会. All rights reserved.