お知らせ

2022年3月22日

舎人公園では、ノーリードは禁止です

 舎人公園では最近、ノーリード(放し飼い)や、制御の利かないロングリードで遊ばせるなど、犬に関する苦情がとても増えています。

 
 公園内では、一時的であっても、犬を放す行為は禁止されています(ドッグラン内を除く)。

 おとなしい性格の犬でも、予想外の行動をとることがあります。早朝など、誰もいないと思って犬を放したとしても、他の来園者はしっかりとそのマナー違反を見ています。

 飼育マナーを守らない行為は、来園するペット全体の印象を悪くし、しっかりマナーを守っている他の飼い主さんに、迷惑をかけることにもなります。飼い主として、基本的な行動をお心掛け願います。

 
 公園内で犬と散歩をする時は、必ず、制御できる長さのリードにつないでください。

ピクト (2).jpg
ピクト (1).jpg

ページの先頭へ戻る