お知らせ

2018年10月24日

カツラの香りが漂い始めました

DSCF0533.JPG 秋の青空に映えるカツラ
■色変化t.jpg 葉の色が茶色くなるほど香りが強くなります
DSCF0552.JPG 管理所でも甘い香りをお楽しみいただけます
西園、かつら南門通りのカツラの樹の葉が黄色に色づき始めています。

カツラという名称は、黄葉からお香を作っていたほど材に甘い香りがすることから、
「香出ら(かづら)」と呼ばれたことに由来する、という説があるとおり、
この時期になりますと、葉からキャラメルに似た甘い香りが漂ってきます。

ご来園の際には 秋の八王子霊園ならではの香りをお楽しみ下さい。

ページの先頭へ戻る