ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

トップページ > お知らせ一覧 > 小山内裏公園 > 9月下旬の花 ~9月23日版~

2019年9月23日

9月下旬の花 ~9月23日版~

9月下旬の花を紹介します。秋の花が次第に増えてきました。

今回紹介した以外に、アキノノゲシ、キツネノマゴ、ヤブタバコ、ノハラアザミなどの花も見られます。

ヒガンバナは少し遅れ気味でしたがようやく咲き始めました。

草原にはチカラシバの穂やゲンノショウコなども見られます。
小山内裏公園190923ススキ (1).jpg ススキ 乾いた草地の多い多年草で、よく似たオギと違って株立ちになります、種子の先端には禾(のぎ)と呼ばれる長い毛が1本あります。
小山内裏公園190923オギ (1).jpg オギ やや湿った場所に生える多年草で、株立ちにならないこと、禾(のぎ)がないことなどがススキとの違いです。園地南東側の調整池に群生しています。
小山内裏公園190923カラスノゴマ (1).jpg カラスノゴマ 9月後半頃に黄色い花が咲き、乾いた草地や林のへりに群生します。園内ではパークセンターの周辺や駐車場背後などで見られます。
小山内裏公園190923ナンテンハギ (1).jpg ナンテンハギ 林のへりの草地に生えます。園内の分布は限られ、尾根緑道沿いのサンクチュアリのへりなど2か所で見られるだけです。
小山内裏公園190923キバナアキギリ (1).jpg キバナアキギリ サルビアの仲間の在来種で、明るい雑木林の下で群生します。園内では九反甫谷戸や野草見本園で見られます。花期は9月後半~10月前半頃です。

ページトップへ戻る