ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

トップページ > お知らせ一覧 > 小山内裏公園 > 催しの報告:春の七草寄せ植え教室

2019年12月22日

催しの報告:春の七草寄せ植え教室

12月22日(日)に、当公園主催で「春の七草寄せ植え教室」を開催しました。講師は樹木園芸研究所の加藤正夫さんです。

この催しは、あらかじめ切出した竹を通称「宝船」と「かぐや姫」と呼ばれる寄せ植え用の容器に加工したものに、小さく仕立てる形で栽培した春の七草を植えていき、正月の風物詩ともなっています。

職員も竹の切出しや加工、土の用意、会場での七草苗のとりわけなどを担当しました。

参加者は23人で、それぞれ宝船とかぐや姫の好きな方の容器を選び、講師の指導で植えて札を立てるところまで行いました。

その後ご自宅へ持ち帰ってから寒水石とハラン、春の七草の歌が書かれたのし紙を飾って完成させます。

植えた七草は七草粥にして食べられる他、適切な水やりをすれば春まで生かすことができます。
191222春の七草寄せ植え教室講師の解説.jpg 室内講義
191222春の七草寄せ植え教室講師の指導.JPG 講師の指導
191222春の七草寄せ植え教室職員の支援.JPG 職員の講習補助
191222春の七草寄せ植えかぐや姫.JPG 参加者の作品(かぐや姫)
191222春の七草寄せ植え教室宝船.JPG 参加者の作品(宝船)

ページトップへ戻る