ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

トップページ > お知らせ一覧 > 小山内裏公園 > 6月2週目の花 ~6月12日版~

2022年6月12日

6月2週目の花 ~6月12日版~

連日梅雨らしい天候が続いています。

今回紹介した以外にも、草花ではドクダミ、シロツメクサ、アカツメクサ、ニワゼキショウなどが咲き、木の花ではアジサイやヒメシャラなどが咲いています。

これから6月後半にかけて、ヤブレガサ、オトギリソウ、ネジバナなどが咲き始めるでしょう。

小山内裏公園220612ムラサキシキブ (1).JPG ムラサキシキブ

園内各所の雑木林で見られる落葉低木で、秋に紫色の実がなります。花期はこれから7月初め頃までです。

小山内裏公園220612ヤブムラサキ (1).JPG ヤブムラサキ

ムラサキシキブに似ていますが全体に毛深いです。園内では東部の一角に1株生えていますが、近年は花が少しずつしか咲きません。

小山内裏公園220612クマノミズキ (1).JPG クマノミズキ

雑木林で見られる落葉高木で、よく似たミズキより約1か月遅く咲きます。昨年はキアシドクガの幼虫に葉を激しく食害されましたが今年は健在です。

小山内裏公園220612クリ (1).JPG クリ

クリーム色の花穂はよく似たコナラなどの風媒花の雄花と違って虫媒花で、様々なチョウやハチなどが蜜を吸いに訪れます。花期は5月末から6月前半です。

小山内裏公園220612東展望のギンリョウソウ (3).JPG ギンリョウソウ

葉緑体がなく、樹木と共生する菌類から養分を得ています。園内では東展望広場付近や鮎道沿いなどで少数見られます。花期は5月下旬から6月中旬頃です。

ページトップへ戻る