ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

トップページ > 自然に親しむ > 季節の生きものコラム > 冬芽と葉痕 ~木々に見られる往く年来る年~

季節の生きものコラム

冬芽と葉痕 ~木々に見られる往く年来る年~

多くの木々が葉を落とし、花のにぎわいも過ぎ去って少しさびしさを感じる冬・・・
明るい日差しが差し込む雑木林を歩きながら、木々の様子をよく見てみたことはありませんか?
色や形も様々な芽が春を待つ姿や、葉が落ちた後に残る不思議な模様に気づくことでしょう。
春の芽吹きが訪れるまでのひととき、木々に見られる「これまで」と「これから」を観察してみましょう。

雑木林で見つけた木々の冬芽たち

コナラ

写真:コナラの花

写真:コナラの芽

クヌギ

写真:クヌギの花

写真:クヌギの芽

クリ

写真:クリの花

写真:クリの芽

アカシデ

写真:アカシデの花

写真:アカシデの芽

ホオノキ

写真:ホオノキの花

写真:ホオノキの芽

コブシ

写真:コブシの花

写真:コブシの芽

ムラサキシキブ

写真:ムラサキシキブの花

写真:ムラサキシキブの芽

ミズキ

写真:ミズキの花

写真:ミズキの芽

クロモジ

写真:クロモジの花

写真:クロモジの芽

マユミ

写真:マユミの花

写真:マユミの芽

ユニークな葉痕のいろいろ

写真:トチノキ

トチノキ

写真:カラスザンショウ

カラスザンショウ

写真:クサギ

クサギ

写真:タラの木

タラノキ

写真:クズ

クズ

草本にも葉痕が見られます。

多摩丘陵で出会える植物たち

自然に親しめる公園

ハイキングコースを歩こう

自然に親しむ糸口

ページトップへ戻る