ページの先頭です

文字サイズ:

背景色:

トップページ > 自然に親しむ > 季節の生きものコラム > スプリング・エフェメラル ~春の儚い命~

季節の生きものコラム

スプリング・エフェメラル ~春の儚い命~

スプリング・エフェメラルという言葉をご存知ですか?
春の一時期にのみ姿を見せ、夏の緑が茂る頃には姿を消してします草花達のことです。まだ競争相手が少ない春先のうちに、たっぷりと日差しをあびて花を咲かせ、他の季節は地上部を枯らして、地下で球根や地下茎の姿で休んでいます。花粉を媒介してくれる昆虫達がまだ少ない時期に花を咲かせるためか、華やかな色合いや大柄な花をつけるものが多いようです。
また、早春に活動する昆虫たちの一部も同様に呼ばれ、蝶のギフチョウなどが有名です。
早春の雑木林を歩いてみれば、素敵な春の妖精達のにぎわいに出会えるかもしれませんね。

動物

写真:ビロウドツリアブ

ビロウドツリアブ

写真:ツマキチョウ

ツマキチョウ

写真:ミヤマセセリ

ミヤマセセリ

多摩丘陵で出会える動物たち

植物

写真:イチリンソウ

イチリンソウ

写真:カタクリ

カタクリ

ニリンソウ

多摩丘陵で出会える植物たち

自然に親しめる公園

ハイキングコースを歩こう

自然に親しむ糸口

ページトップへ戻る